気ままにMTB

アクセスカウンタ

zoom RSS BMX その後

<<   作成日時 : 2014/02/05 22:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

そして話は変わり、タマネギ畑のほいさんに譲っていただいたBMX。
クランクを買う余裕がないので部屋の壁に放置していましたが、ふと思い立ちシマノのホローテックUのBBを入れてみたら付けられたので、余っていた昔のセイントをブチ込む。
画像

うーん、フレームのパイピングと全く合わない。。
でもリアコグが一般的な9Tではなく14Tもあるので、大きめチェーンリングがちょうど良い感じ。
ブレーキも付け、小さかったハンドルバーだけ8.9インチ ハイライズの幅広に変更。
少しだけ乗りやすくなったとはいえ、あまりにもMTBと扱い方が違うのでかなり戸惑いました。
マニュアルとかフロントアップするだけで、身体バキバキ。。
いえ、マニュアル出来ませんけどね。

ふだん家の周りや庭でしか乗れませんが、これでパンプトラックを走ると荷重 抜重に合わせて
ダイレクトに加速して、超楽しい♪
画像
セミスリックタイヤでも全然平気だし、むしろMTBのがモッサリと感じてBMXばっかりで遊んでしまう。

こちらはカッティーズ広場での様子。
画像

グリップが薄いので明らかに滑りやすい。
画像
滑りすぎ。

また、BMXに乗ってから、バニーホップというものの動きが解ったような解らないような。
画像

画像
とてもぎこちないけど、一応浮いてます。

そして年末、実家近くの瑞穂町に24時間営業のスケートボウルがあって、ほいさんやジンヤ君が足繁く通っているようなので、仕事前の早朝に初チャレンジ。
行ってみると、背丈ほどの深さの金属ボウルで、へりは垂直近い。
こちらはほいさん。
画像
まず中に入ることすら難しいと思えるが、予想通りというか
進入一発目でブチ転けた!
そして、蟻地獄のように出られない。
仕方なし、バイクを引き上げてもらって、自分は這い上がるって感じ。
それでも少しずつ慣れてくると、荷重 抜重しながら加速して回るように。
でもあんまり夢中になってると、短時間で疲労がハンパない。それはパンプトラックも一緒だけど。

ここの楽しいのは、MTBのスキルがどうであろうと、BMXで出来ることしか出来ない。
BMXという乗り物自体が殆ど完成されていて、多少の重さや僅かなジオメトリーの違いしかなく、自分のスキルなりのパフォーマンスしか出来ない。
乗り込んでいる人には、その僅かな違いが影響するんでしょうが、とにかくBMXは難しくて面白いです。

ここでの遊びについては、また別な記事で取り上げることにしましょうかね。


ポチっとな!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BMX その後 気ままにMTB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる