気ままにMTB

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨のち晴れ

<<   作成日時 : 2013/04/30 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の続き。

駐車場で一通り遊んだら、いよいよ山に向かいます。
だいぶ以前に書いたように、前日にけっこうな雨が降り、トレイルライドはどうかな?との懸念が。

実際にアプローチ(通称ゴンドラ)の舗装路にも水が出てたし。
とりあえずは上まで行ってみようってんで、綺麗な銀杏やらの紅葉を眺めつつ上ります。
画像

画像

街道に出る分岐点で休憩。
画像

ここからすぐ先がトレイル入口。

山に入ってみたら
全然ぬかるんでない!
いやむしろ、乾燥続きの路面に適度な湿り気ができてグリップするよ。
来てみて正解だったな。

まずは南側に下りるルートへ。
カッチカチのフルリジッドには相変わらずのガタガタ道。
難しさを楽しみながら、ガッタンガッタン下ります。
そして、広場で休憩。
画像


本当は下まで下りきるつもりでしたが、casaさんの携帯が見当たらないというので、来た道を戻ります。
この際に、トレイルでもマシンをスイッチ。
僕はうっかりさんのチャージと交換。
画像

ジオメトリーやセッティングが似ているから、お互いに全く違和感が無い。
うっかりさんもけっこうフルリジッドを楽しんでいたようでした♪
でもね、ハマーシュミットが入った王滝仕様のバイクは、やたら重かった。
自分のより重いバイクはあまりない。
これで、よく100km走れたなと感心します。
つーかもう、すでに脚が売切れ気味に。
このバイク、押すのまで重いのには閉口しました。

ナタジゴさんはcasaさんと交換。
画像


戻る途中、件の携帯は見当たらなかったので、とりあえずちょこちょこ休憩を挟みながらジェットコースターのルートへ。
画像


もうすっかりへばって、しんがりを務めます。

下りきったら、ナタジゴさんのお薦めルートにも行く事に。
売切れた脚に鞭打つべく、ナタジゴさんからアミノ酸ゼリーをいただきました。感謝です。

上り返しも少ないのでそんなに長くはありませんが、気持ちいいルートでしたね。
そして無事、駐車場に帰着。
結局、casaさんの携帯は大方の予想通り車にあった。というオチでした。

あんな雨の後でこんなに気持ち良く走れるとは思いませんでしたが、もうちっとエンジン性能を戻していかねばなぁと痛感。
精進しますです。


ポチっとな!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雨のち晴れ 気ままにMTB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる